パワースポット・バリ島からお届け♪天然石のスピリチュアルアクセサリーやオーガニックコスメ、スペースクリアリングベルなどヒーリンググッズなど多数販売。

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

Rainbow Spirit

今年で創立10周年を迎えることになりましたバリ島ウブドに4店舗あるパワーストーン&ヒーリンググッズのお店・Rainbow Spiritのネットショップをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

スピリチュアルな文化が色濃く残る聖なる島・バリで日々、ヒーリングジュエリーの制作にはげんでおります。

店舗の方は毎年、「地球の歩き方」「aruco」「るるぶ」「バリ島ウブドの散歩道」などなど各誌でご紹介していただいております。

オーダーメイドのパワーストーンジュエリーも承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせフォームよりご相談くださいませ。

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

心臓のチャクラ

第4:心臓のチャクラを活性化 「大切な人」に愛されて幸せになるコツ

第4の幸せのツボ(=第4チャクラ)は、胸の中央部にあります。

大切な人と過ごしているときに胸がじわりと温かくなったり、熱いなにかが溢れだしたといった感じを覚えたことはありませんか。

それが、ハートから流れるエネルギーです。

心からの思いやりや愛情を受け取ったり、示したりする能力と関わりがあるといわれています。

ここが活性化すると愛を発信・受信する「アンテナ」の感度がぐっとよくなり幸福感を得ることができます。

もし、「自分はひとりぼっち」と感じることがあるのなら、ここのエネルギーが弱っているのかもしれません。

このポイントを浄化して「愛し愛されるあなた」になりましょう。

第4チャクラ

【ハートを癒して「優しい自分」を取り戻す】

つらい気持の時は、胸の中心(ハート)に手を当てて、目を閉じ、何度かゆっくりと深呼吸をしてみましょう。

それだけで、傷ついたハートをヒーリングすることができます。

これはレイキの呼吸法ですが、

  呼吸を通して頭のてっぺんから「宇宙の大いなるエネルギー」が自分の中にどんどん流れ込んでくる。

  その一部が手のひらから出てきて、胸の奥にあるハートに注がれている。

というイメージを持つと効果的で、ローズクォーツアベンチュリンなどの石を握りながら行うとより効果的です。

動揺したときや、人を許せないと感じるときは、すぐに胸に手を当ててください。

そんなとき、あなたのハートは緊張し、ぎゅっと委縮しています。

胸に手を当てたまま「ありがとう」とつぶやきながら、何度かゆったりした呼吸を繰りかえします。

すると、ハートで滞っていたエネルギーが流れはじめ、いつのまにか怒りも悲しみも流れ去っていくのです。

そうやってハートを癒していくうちに、許せないと感じていた人にも、感謝の気持ちを持てるようになってきます。

仮にハートが嫌な思い出で満員電車のようにつまっていると、新しい喜びや素敵な出来事の入る邪魔をしてしまいます。

もう不要な思い出ならさらさらと流していきましょう。

ハートにエネルギーが満ちている人は、世の中の人やものがすべて愛おしく感じられます。

もちろん自分自身もです。

自分の心を癒していくと、人にも優しくなれます。

本当のあなたは、優しくて明るくて愛にあふれた人なのです。

優しさのあまり傷つきがちな自分自身のハートを癒し、あなた自身が周囲を癒すマリア、許しの観音菩薩となってください。

☆☆☆覚えていて悲しむよりも、忘れて笑っているほうがいいのです☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【ハーブを育てて優しさを育てる】

無条件の愛でわが子やパートナーに接している女性は、ハートが開き、慈愛のエネルギーがあふれ出ています。

それは、愛の力を最大限に発揮しているから。

そんな人から感じるエネルギーは、手で触れるだけでほっとして、心があたたかくなります。

家族に限らず、何か育てるものや世話をやく対象があると、私たちが本来持っているハートの優しさがあふれやすくなります。

試しに、成長の早いハーブを自分で育ててみてはいかがでしょう。

あまり手がかからないので、いそがしい人でも大丈夫。

ベランダや日当たりのよいキッチンならミントなどはすくすくと育ってくれるはずです。

ラベンダーやローズマリーなども丈夫なので育てやすいです。

「よく育ったね」「大きくなったね」と声をかけながら世話をすると、声に応えるようにどんどん成長していくのもおもしろいところです。

日に日に大きくなる葉っぱを見つめていると、植物のたくましさや生命力の強さを感じると同時に、それを慈しんでいる自分自身に気がつくでしょう。

植物や花を育てるほど、心優しい自分になっていきます。

ほっとひと息つきたいリラックスタイムには、摘みたての生のミントを浮かべてミントティーなどはいかがでしょうか。

ミントのすがすがしい香りと若々しい緑色がきっと心を癒してくれるでしょう。

☆☆☆「植物を育てること」は「自分の中の優しさを育てること」☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【「いい香り」で心と体を浄化する】

甘い香りには、人の心を開く働きがあります。

だれかともっと親しくなりたいときは、香水やアロマオイルなどを効果的に使いましょう。

特に薔薇の香りはハートに優しく働きかけ、そっと癒してくれることで知られています。

薔薇はその気高い美しさと特有の芳香で、世界中で親しまれている花です。

愛の花とも言われ、薔薇そのものが愛情の象徴として扱われています。

薔薇のモチーフの小物が無性に欲しくなったり、次々に目に飛び込んでくるようなら、あなたのハートがもっと開きたがっている証拠です。

内に秘められた愛情が、内側からふつふつと湧きあがっているのではないでしょうか。

だれかを深く愛したいのかもしれませんし、もっともっとあなたの愛情をオープンにして、人に優しくしたいのかもしれません。

薔薇といっても香りはいろいろ。

すべての薔薇の原種と言われるブルガリア産のダマスクローズの香りは、芳醇で優雅。

クレオパトラが愛した薔薇としても知られています。

宮殿に暮らす貴婦人のような、あるいは恋に生きる情熱的な踊り子のような魅力を感じるかもしれません。

ワイルドローズの香りには、少し野性的な、野に咲く花の強さが感じられます。

ホワイトローズの香りには、繊細な少女のような透明感を感じるかもしれません。

あなたの好きな薔薇の香りを探してみましょう。

あなたが表現したい愛がどんなものなのか、香りを通して見えてくるはずです。

☆☆☆薔薇はあなたのハートを開かせる「愛の花」です☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【体を優しくマッサージする】

愛されて育った人が「愛されオーラ」を自然に出しているように、愛情を込めて触れられる体からも同じように「愛されオーラ」を漂わせるようになります。

エステやスパ、専用のサロンなどでマッサージをしてもらうと、身も心もうっとりとしてしまいますよね。

体に直接触れる全身マッサージには、体と心のエネルギーのめぐりをよくする効果があります。

ベッドに横たわって優しく体をときほぐされているうちに、いらないものがどんどん体からでていき、快感ホルモンや女性ホルモンが分泌され、内からパワーがみなぎってくるのを感じるという人も多いはずです。

人に体を触ってもらうことの「癒し効果」は絶大なもの。

子どものころ、お母さんに手を当ててもらうだけで、腹痛が嘘のように消えていきませんでしたか?

だれかに背中をなでおろしてもらうと心が落ち着きませんか?

わたしたちの肉体は、本来愛を込めてふれられることを望んでいるといってもいいでしょう。

でも、もちろん、さわってくれる人がいないときも大丈夫。

自分で自分に至福のマッサージをすることができます。

優しく穏やかな気持ちでいるときは、だれの手からも「癒し」と「浄化」のパワーを持つヒーリングエネルギーが出ているからです。

疲れたなぁと感じるときは、1日がんばってくれた体に「ありがとう」と言いながら、心を込めてマッサージしましょう。

手のひらが体に吸いつくような気持ちで、優しく、なでるように、全身をくまなくさわってあげましょう。

☆☆☆体に優しく触れると「愛されオーラ」がでます☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【肩をぐるぐるまわす】

落ち込んだり、暗い気持ちになりがちなときは、肩のあたりや背中のまん中あたりになにか重いエネルギーを感じませんか?

そんなときは、あなたの胸の上に幸福の天使が舞い降りるように胸を空に向かって開く姿勢をとりましょう。

ハートのエネルギーの流れがよくなり、うつうつとした気持ちも流れていきやすくなります。

首の後ろから肩、背中にかけては、特にネガティブなエネルギーがたまりやすい場所。

レイキのヒーリングでも、この周辺に手を当ててヒーリングすると、とても気持ちが軽くなり、胸のつかえもとれたと大粒の涙を流す人も少なくありません。

デスクワークなどでずっと同じ姿勢でいることが多いようなら、ときどき両肩をぐるぐるとまわしましょう。

このとき、肩甲骨を動かすことを意識して行うのがポイントです。

肩を大きく動かせないときは、あなたの背中に天使の羽根が生えているとイメージして、羽根をぱたぱたと動かすように肩甲骨をかすかに動かします。

それだけでもエネルギーはするすると流れていきます。

次第に肩がほぐれてきたのを感じたら、最後はブラーンと自然に腕を下ろします。

そして手先から上ってくる振動や余韻をしばらく感じてみましょう。

胸や背中のあたりのエネルギーの流れをよくするには、普段の姿勢がとても重要です。

つい背中も肩も丸めがちですが、耳よりも後ろにあるのが正しい肩の位置。

胸を自然に開いた姿勢をとると、暗いことは考えられなくなりますよ。

☆☆☆朝起きたら、胸を開いて大きく深呼吸をしましょう☆☆☆

緑色

・・・緑色の魔法で心穏やかになる・・・

緑色の持つ「色のエネルギー」は、心臓のチャクラを癒し、バランスを整えてくれます。

まわりで起こる争いごとや悲しい出来事に胸を痛めると、愛をつかさどるハートがぎゅっと閉じてしまうことがあります。

そんなときは、街路樹や植物や緑色の石に目を向け、緑色を見るようにしましょう。

緑色を見たり、身につけたり、意識したりするだけで、ハートが活性化します。

また、心に疲れを感じるときや、人に会いたくない・・・と思うときこそ緑色の出番です。

部屋に緑の石や植物を置き、ときには緑色のバスソルトで入浴するのもいいでしょう。

インテリアや洋服などに緑色を増やすのもおすすめです。

ペリドットアベンチュリングリーンアゲートマラカイトエメラルドなどといった緑色のアクセサリーも、あなたの心をオープンにしてくれるでしょう。

ピックアップ商品