パワースポット・バリ島からお届け♪天然石のスピリチュアルアクセサリーやオーガニックコスメ、スペースクリアリングベルなどヒーリンググッズなど多数販売。

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

Rainbow Spirit

今年で創立10周年を迎えることになりましたバリ島ウブドに4店舗あるパワーストーン&ヒーリンググッズのお店・Rainbow Spiritのネットショップをご覧いただきまして誠にありがとうございます。

スピリチュアルな文化が色濃く残る聖なる島・バリで日々、ヒーリングジュエリーの制作にはげんでおります。

店舗の方は毎年、「地球の歩き方」「aruco」「るるぶ」「バリ島ウブドの散歩道」などなど各誌でご紹介していただいております。

オーダーメイドのパワーストーンジュエリーも承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせフォームよりご相談くださいませ。

店長日記はこちら

モバイル

売れ筋商品

Feed

仙骨のチャクラ

第2:仙骨のチャクラを活性化 なりたい自分になる

第2の幸せのツボ(=第2チャクラ)は、おへその少し下(子宮と腸のあたり)、「丹田」と呼ばれる場所にあります。

感受性、自信、性、社会的な成功・・・などと関係しています。

また、子宮や腸の働きに影響すると言われています。

「腹が据わる」「腹に力を入れる」「腹が黒い」というように、昔から人間の中心、本心がここにあると考えられています。

普段からなんとなく自信がない、自分の意見がなく人に振り回されてしまうといった人は、この場所のエネルギーを元気に活性化させましょう。

第2チャクラ

【深呼吸をする】

やりたいことに夢中で取り組んでいると、疲れを感じることがありません。

体の奥の方から、エネルギーがどんどん湧いてくる感じがします。

この「奥」というのが、おへそから指3本分くらい下の奥の方に位置している丹田。

お釈迦様の時代から重要視され、「人間の中心の座」とも言われる大切な場所です。

ここにエネルギーが満ちて活性化すると、ふつふつと自信とパワーが沸いてくるのです。

丹田を活性化させるには、日本の武道の世界では定番でもある「丹田呼吸」がおすすめです。

おへその下あたりまで息が入るように吸い込み、そこからいらないものが出ていくような気持ちで口から細く長く息を吐いていきます。

手のひらや仙骨のチャクラの石を当てて行うとやりやすいでしょう。

ことのき、おへその内側でオレンジ色の炎が燃えているようなイメージを持つと効果的です。

1日に何度でもいいのでぜひやってみてください。

また、ここぞ!という時にふんばる力が欲しいなら、おへその下に力を入れて、帯を締めるような動作でグッと両手を左右に引きましょう。

このとき、「よし、やるぞ!」とひと声かけるとさらに効果的です。

丹田(仙骨のチャクラ)を意識して生活するうちに、あなたはきっとあなたの内に秘められたすごいパワーに驚くことでしょう。

☆☆☆おへその下に「あなたの中心」があると意識しましょう☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【内なる声にチャンネルを合わせる】

「私の生きている意味ってなんだろう」

「これからどこへ向かっていけばいいんだろう?」

ふと自分の立っている位置を確かめたくなったら、おへその下の丹田に手を当てて、目を閉じ、深い呼吸をしながら内なる声に耳を澄ませてみましょう。

私たちは、みんな今回の人生で「経験したいこと」を秘めて生まれてきます。

それに向かって真っすぐ歩いていると、何かに後押しされているかのように、心にも体にも力がみなぎってきます。

けれど、ふと不安になったり、自信を失ったりすることがあります。

そんなときは、道を見失いかけているのかもしれません。

一度立ち止まって「目的地への地図」を見直すタイミングなのです。

あなたの毎日は充実していますか?

笑っている時間が多くて、たとえ根拠がなくても自信が持てるようなら大丈夫!

でももし、今現在、あなたの愛や才能をフルに活用していない気がするなら、丹田呼吸などで、丹田を強化することをおすすめします。

また、眠る前はふとんの中で、丹田に手を当てながらこれからどんな人生を歩んでいきたいのかをなるべく楽しく考える時間を持ちましょう。

そうしているうちに、あなたの内側から、外側から、大切なメッセージが届くはずです。

☆☆☆何をするかも大切ですが、どうあるかも重要です☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【よい水をとり入れる】

私たちの体は、その多くが血液やリンパ液などの水分でできていて、一瞬たりともその循環が止まることはありません。

たとえば心臓というポンプによって体内のすみずみをめぐり、そのめぐりが滞りなくスムーズに行われている時が健康で快適な状態です。

血液に限らず、流れがどこかでせき止められたり、つまったりすると、その場がよどみ、体から流れが滞っていることを知らせるサイン(痛みや違和感)が出てきます。

美しい水も流れ続けていなければ腐ってしまうように、体の中の水分も、流れを維持し、ため込まないことが大切です。

特に腸や副腎、腰などにレスキューサインを感じるときは、流れを一掃する「体内浄化」のタイミングです。

心地よい流れを維持するために、まずは、普段口にしている水に注目しましょう。

もし、のどの渇きから清涼飲料水やコーヒー・紅茶をごくごくと飲んでいるとしたら、ミネラルウォーターに変えましょう。

純粋な水の分子は細かく体内に吸収されやすいのですが、砂糖やその他の不純物は吸収されにくいもの。

体内のエネルギーの流れを促進するには、水が1番です。

☆☆☆流れのよい人にはチャンスも次々やってきます☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【セルフイメージを高めて幸せ上手になる】

セルフイメージ(自己評価)は、できるだけ高く持ちましょう。

「自分に自信を持つ人=セルフイメージの高い人」はそれに見合う収入や仕事を得ていきます。

あなたのまわりでも、お金も魅力も運も手に入れている人は、みんなセルフイメージの高い人ではないでしょうか?

セルフイメージが高まれば高まるほど、幸せを受け取るのが上手になります。

☆☆☆不安や不満は成長中の証。理想の自分はすぐそこに。☆☆☆

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

【海へ出かけて「クリアの私」になる】

海は、古い自分をまるごと生まれ変わらせてくれるような「強い浄化のエネルギー」を持っています。

無性に海に出かけたいと思った時は、なるべくゆったりした時間を確保して、あなたの心と体を十分に休ませてあげましょう。

海に魅かれる気持ちは、「あなたには浄化が必要です」という潜在意識からのメッセージだからです。

ただぼんやりと海を眺め、頬を潮風になでられているだけでもいいのです。

あなたの中に溜まった不要なマイナスエネルギーがはがれ落ち、身も心も軽くなるでしょう。

そして、その海で生きる野生のイルカは、自由や平和の象徴。

「もっと自由でいい、人生を楽しんでいい」

それがイルカの持つスピリチュアルなメッセージです。

生命の源である「大いなる海」の持つ「浄化と癒しのパワー」を感じてください。

きっと大きな感動に包まれ、同時に自分がクリアになっていくのを実感できるでしょう。

☆☆☆パールやコーラルのアクセサリーも、海生まれのパワーアイテムです☆☆☆

橙色

・・・オレンジ色の魔法で自信を強化・・・

オレンジ色の持つ「色のエネルギー」は第2:仙骨のチャクラに働きかけ、浄化・活性化の手助けをしてくれます。

オレンジ色を効果的に使うと自分に自信が湧いて、堂々とした振る舞いができるようになり、人からの信頼も厚くなって好かれます。

仕事で結果を出したいときはオレンジ色の石やアクセサリーを身につけるとよいでしょう。

夕陽を浴びるのは大自然から「オレンジ色のエネルギー」を受け取るのに最適です。

夕陽を眺めると、明日へのやる気が湧き、目的意識がはっきりとしてきます。

さらに自分の人生の方向性について見つめたい夜には、部屋の電気を消してキャンドルを灯し、オレンジ色の火を見つめながら瞑想するのもおすすめです。

ピックアップ商品